松山技研株式会社

トップメッセージ


知を集め価値を創る

代表取締役社長 松本秋夫
 松山技研(株)は表面処理と熱処理事業で社会へ貢献している企業です。
1970年(昭和45年)に松山スキ工業協同組合熱処理工場としてスタートし、さまざまな環境変化に対応し、多様化するお客様のニーズに応えていく為に新事業を時代と共に立ち上げてまいりました。
 現在では、4つの事業を展開しております。
あらゆる分野の金属を強くする熱処理部門、真空技術を利用し金型の耐久性を向上させる真空炉部門、多種金属を錆から守る表面処理部門、金属の表面改質で長寿命化を可能にしたコーティング部門と多岐にわたります。
これらの事業をさらに組み合わせることで、弊社の強みを顕在化させQCDSに対応しております。
 これからのモノづくりは人の感性が大切になってきます。
今まで培ってきた技術や業を、新たなモノづくり(人づくり)に生かしていく所存です。
これからもお客様に“信頼と安心、期待”に、お応えしていけるよう努力してまいります。


Copyright 2007 Matsuyama Giken Co.,Ltd.All Rights Reserved.